元気日記

オトナの準備・「政治」のおさらい

2022年3月10日

政治のお仕事_キャリア教育|名古屋市立中学校にて

名古屋市立中学校で
1コマ、45分間
職業紹介でお話しの機会を
授かってきました!

「中学生のキャリア教育の一環で」
コロナ禍あるあるで、
1件は対面が叶い
1件は資料のみ、お届けさせていただきました。

大好きな政治の仕事の魅力をお伝えでき
とてもありがたい機会でした!

 

中学2年生の皆さんにとって、
職業紹介でもあり、
社会のガイドブックでもあり、
3年生から学ぶ「公民」教科の導入でもあり、
そんな時間でありたいと、
臨みました。

 

我が子よりも大きな生徒さん方に
教室でお会いして。

整然と並んだ机、
教室いっぱいの40人学級、
階段で4階まで上り降り。

教育予算が必要だという側面も
肌で感じました。

 

それはさておき。

 

目を合わせて
うなずいて
ワークには笑いと共に参加してくれて

 

私自身が「楽しかった♪」

 

授業の後、サインを求められ
代わりに名刺を渡すと次々に。

足りなかったら、じゃんけんで
分けてくださったとのこと。

照れくさい。

 

日頃は寝ているという生徒さんも

メモを取っていたとのことを

担任の先生からお聴きして

ホッとして控え室へ入ると

 

主任の先生が

「とてもよかったです!!!!!」
「全クラスにお話ししてほしいくらいです!!!!!」

 

と、

熱く話しかけてくださって

嬉しかったです。

 

例えば、
選挙権は、メンバーシップ証だと伝えるために

 

2年6組の役員を決める選挙に、
2年7組の生徒さんは
投票権も立候補も出来ないことを
言及してみた点など、

 

いくつかの具体的な場面を
「とてもわかりやすかったです!」

 

とお聴きできて
私自身にもフィードバックとなり
感謝でした。

 

寝ても覚めてもお風呂でも歯磨き中も
洗い物をしていても
どうやって伝えたら伝わるかな。。。

と、巡らせたり

我が子との会話からもヒントをみつけたり。。。

 

そうして当日を迎えました。

 

貴重な経験を
ありがとうございました!

これからも、ニーズがありますように。

 

先生方、ぜひ、お声かけいただければ

とっても嬉しいです。

 

今日の出会いから
なりたい職業の選択肢となり

未来の政治家が誕生したら♡

 

そんな妄想を胸に

これからも、

キャリア教育や

主権者教育の場を求めて

届く話を磨いていきます。

 

___________

民主主義を手放さない。

¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯

命を懸けて
血を流して
チカラによる現状変更

 

ではない
「政治を動かす方法」

 

「独裁」ではない
「民主主義」という政治手法が
いかに切望されるツールであるかを
今こそ、刻んでいます。

 

政治・選挙・議会
近寄り難い気持ちがあるのは仕方がないです。

 

私たちはそういう時代を生きてきたから。

 

それでもそれらは
安全に暮らすために大切なものです。

人生を左右する大切な道具です。

 

そんな気持ちに寄りそいながら
「政治」にまつわる社会のしくみを
少しでも分かりやすく届けるお手伝いをしていきます。

 

いつも、ありがとうございます。

元気日記一覧へ