元気日記

信頼される、安心の政治へ

2021年10月30日

この国に生きる外国籍のあなたへ

日本の政治家が外国籍の人たちへこうしたメッセージを出したのはきっと初めて。
ここまでくるのに長い時間がかかったけれど、ようやくのはじめのいっぽ。大きな前進。
.

すみれさんの発信を、
重く受け留め、
シェアさせていただきます。

https://www.youtube.com/watch?v=9CbnvYsZPO0


例えば

私の暮らす愛知7区には、
人口約70万人。
有権者数 約45万7千人足らず。
.
つまり、
非有権者数は、
約24万3千人余り。
.
内訳は、
18歳未満のこども
&
外国人の方々
ということに。
.
「選挙」は、
多数を取る人が議席に就くが、
.
「政治」は、
民主主義の基本のキ、
「この社会に暮らすすべての人」
への眼差しを持つべし。
.
●ヴォルテール
.
私はあなたの意見には反対だ、
だが
あなたがそれを主張する権利は
命をかけて守る
.
●辻元清美さん
.
私に石を投げてくる人の命も、
暮らしも、人権も
守らなきゃいけないのが
政治家の仕事
.
このことを、
どれだけの政治家が、
心に留めているのだろうか。
.
このことが
スタンダードな世の中になったとき、
こどもたちのなりたい職業にも
なっていくのではないか。
.
そんな気持ちで、
仲間の皆さんとつながりながら
政治不信、政党不信を
信頼に変換していきたいと
.
当時、
初当選取材に答えてから
19年経過。
.
議会報告を載せた
ニュースレターにも、
ヴォルテールの言葉を記し
.
現在も、
オトナの「公民」講座で
お伝えしています。

元気日記一覧へ