尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

くらしや心を元気に。そして、政治を身近に。
『まちに笑顔!』があふれるように、心いっぱい活動してまいります。
「くらしそのものが政治」であるように、わたしの日常すべてが、糧となっているその過程を、このサイトを通して皆様の手にお届けできれば嬉しく思います。
ご訪問いただき、ありがとうございました。


2017.3.9 (木) 3月定例会 13:00頃〜質問に立ちます☆
2015.04.30 4期目・改めて、4年間お世話になります☆
2011年12月議会より本会議のインターネット中継が始まります☆
2008.08.13 リニューアル!オフィシャルサイトを一新しました!


会派会議☆本会議最終日☆瀬戸旭看護専門学校組合議会打ち合わせ
2017年03月26日
3/20〜3/26

23日(木)

会派会議で、先週行われた
委員会での審査結果をお互いに共有し
本会議最終日への対応を協議、確認しあいました。

24日(金)

3月定例会本会議最終日でした。



その後、
翌週予定されている
一部事務組合議会の
議事運営の打ち合わせをしました。

その他・・・・・
この間、いくつか報告をいただいています。

●『12時や17時をお知らせするメロディーを
  公共施設の中に居てもわかるようにしてほしい』
 
というご要望を受けて、
順次改善していただいています。

公共施設の設備そのものが必要な場合、
予算を確保し→整備するために
一定の時間を要していますが、
2月に新池交流館「ふらっと」でも
環境が整ったとの報告がありました。

発端は、公園で遊んでいるときは
17時の音楽を聴いて帰ってくる子どもが、
「ふらっと」で遊んでいる日は
なかなか帰ってこないので
理由を尋ねると、目安にしていた音楽が
耳に届かないのが理由だったため
ご要望をいただいていたモノです。

小さなことですが、
子どもたちが時を意識して暮らしている
日常の不便が一つ解消されたことは
ほっこり嬉しいありがたい報告でした。

今週のいろいろ。。。

その@

子育て支援の団体を率いてきた友人の
労いの会を友人と企画しました。



尾張旭をこうしたい☆に花が咲いて、
「ママ」という共通点で出会った女性と
この様な多岐にわたる話題を共にできる幸せを
改めて自覚しました。
手軽にケーキを焼けてしまう
友人においしい時間をもいただきました。

そのA

6歳娘が卒園したことで、
4歳息子は初めて一人で園バスに乗り終業式へ。

泣くこともなく、
「お姉ちゃんロス」を乗り越えてくれたのかな。

そんな姉弟共通のお友達ファミリーと
モリコロパークへ出かけたら、
偶然娘の学年の有志の集まりに遭遇。

持参したのは、
娘の初挑戦のお菓子、「パンダまんじゅう」と
私の手抜き弁当おにぎらず&クロワッサンサンド



そのB

卒園記念の水泳大会もありました。



自然と沸き上がる「がんば〜れ!」のコールに
娘コミュニティの一体感を感じ、
プールの先生だけの催しでしたのに
担任の先生が姿を見せてくれ、
全力で愛情をもらっていたのだろうことに感謝しました。

そのC

幾つかのおいしいいただきモノをパチリ☆



ホワイトデー、
松山のおばあちゃんからのゼリー、
4歳息子の友達親子が来てくれた時の
大人スウィーツ☆

そのD

ご近所会第2弾をしました。



今日の日をカレンダーに書き込んで
心待ちにしてくれていたことに
子どもたちが自然に親しくなっていることに
心底嬉しい母でした。
そして、
子どもに加えて夫同士の
意気投合した会話にプププ(笑)の
私たちママでした。
気さくに親しくお付き合いいただける
ご縁に感謝しています。
ありがとうございます!

地域で育み合っていきたい。
その一員として、自分も育っていきたい。

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
今週も、ありがとうございました!

元気日記一覧へ
ページトップへ