尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

トップページ > 議会のお仕事 > 議会での取り組み



2014年3月 定例議会
2014年02月26日
2014年3月 定例議会

質問順は、通告順になります。
私の登壇順は個人質問の
5番目になりました。

3月7日(金)に代表質問が行われ、
3月10日(月)〜11日(火)に
個人質問が行われます。

個人質問は、質疑併せて
持ち時間が60分ですので、
午前9時30分から1人目の登壇、
私の登壇は5番目ですので、
午後3時前後かなと
予想しています。

市の見解と私の主張について、
市役所北庁舎5階の本会議場で
傍聴できます。
市役所1階にも、中継をモニターで
観られます。
または、インターネット中継も
行われております。
ご覧になり、関心をお寄せ下さる方は、
ご意見をお寄せくださいませ。

いつも、ありがとうございます。

以下は、質問通告した内容の概要です。

1.エンドユーザーを意識した
  公共物の管理について
  (都市公園の時計の修理の経緯を事例に)
(1)都市公園の時計の利用者を
   どのように想定しているか
(2)それぞれの利用者に対する
   アプローチについて
(3)今後の行政の仕事に活かせることについて

2.子育て支援センターの利活用状況と
  ファミサポとのコラボによる
  託児システムについて
(1)保健福祉センター内の支援センターと
   保育園併設型支援センター
   それぞれの利用状況と特徴・課題・
   今後について
(2)子育て支援センターという
   「場」を活用した
   ファミリーサポートによる
   「託児」の実現について

3.火葬に対する福祉支援について
(1)対象人数や支援金額による試算について
(2)課題と展望について

<<前の記事 議会での取り組み一覧へ 次の記事>>
ページトップへ