尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

トップページ > 元気日記一覧 > 元気日記



9月議会が終わりました
2009年09月21日
14日(月)
朝の印場駅にて会派NEWSの配布をしました。
今日で5ヶ所の予定が無事に終了しました。
ありがとうございました。

15日(火)
前日夕方より腹痛があり、今朝かかりつけ内科へ。
胃腸風邪との診断に、季節がら一安心。

16日(水)
市民の方との打ち合わせ1件。
日進市の新しい図書館や
「精神障害者」の方の通所施設「ゆったり工房」、
市民活動の拠点「椿館」などを
巡って視察を兼ね、心の充電。
こんな風にまちづくりを実現したいと
思う社会資源が、
近隣にはたくさんあって、
時々お訪ねしています。
ありがとうございました。

17日(木)
東尾張地区の「お楽しみ」卓球大会
という催しに、
お誘いいただき、ダブルス参加しました。
6試合もあって、
体力的には
いっぱいいっぱいでしたが、
貴重な経験になりました。

県内東尾張各地区からの
参加者の方々と親しくお話しする機会にもなり、
総合体育館の空調など
各地区での運営と比較した感想なども
聞くことができました。

ハード面での課題は、
何といっても空調です。
競技の性格上、
球が影響を受ける事を避けるため、
自然の光や風を頼りにできません。
窓の位置や空調機器の導入など、
設備面の課題は大規模な予算の投入が必要なだけに
大きな宿題をいただきました。

毎月第3木曜日15時〜17時に
「ピンポン元気会」を催しています。
どなたでも参加でき、
ラリーを長く続けたり、
簡単なゲームをしたりする
愛好会の要素の強い集まりです。

試合後の体力では限界がありましたが、
毎月ご参加くださる皆さんとの
久しぶりのピンポンを楽しみました。

18日(金)
本会議最終日です。

8:30から会派会議で
各議案に対する委員会審査の様子を
会はメンバーで共有し、
9:30からの本会議に向かいました。

夜は、
中央公民館で、学童連絡会を傍聴しました。

旭前駅で会派NEWSを配布していた際に
お声掛けいただいたのげきっかけです。

毎年、学童クラブの運営について
市と話し合いを行っているという
この連絡会に、
一度傍聴して現場を知ってほしいという
ことでご案内をいただきました。

発言できない立場でしたので
3時間弱の間、
市と学童クラブ連絡会の方々との
やりとりを聞きました。

できるできないの前に、
「要望したいこと、伝えたいこと」を
まず「受け留めよう」という姿勢について、
残念な点が幾つかありました。

もっと他の返答ができるのではないかなあと思え、
後日担当課の方と意見交換したいと思いました。

週末はシルバーウィークが
始まりました。
日頃溜まっている家のアレコレを
片付ける時間に充てたいと思います。

議会報告のNEWSレターの作成にも
取り掛かります。

今週も、ありがとうございました。

<<前の記事 元気日記一覧へ 次の記事>>
ページトップへ