尾張旭市議会議員 大島もえ公式サイト

トップページ > 元気日記一覧 > 元気日記



なかなか。。。
2006年12月09日

日記を毎日書こうと思っていても、なかなか続きません。
一週間経ってしまいました。

備忘録で書いている友人を見習って、記録と思って残して行けたらいいなあと思います。
今、この4年間の4冊の手帳、特に4年前の手帳がとても役立っていて、「この時期にしておくことは。。。」と、長期スケジュールを見直していたりします。
それから、日記をつけると、書く力が鍛えられるって聞いたこともあります。

12/3(日)
校区のもちつき大会で、もちつき体験をさせていただきました。
杵の持ち方が難しいです。今年で4年目だけど、コツがまだまだつかめません。
それから、ニッコリ元気会の年内最後の役員会がありました。
回を重ねるごとに、メンバーの皆さんの個性がどんどん発揮され、今日は、一段とあたたかい時間でした。

12/4(月)
水曜日から始まる一般質問に向けて原稿を練る予定でしたが、かわいい来客と、いろいろたまった書類整理や雑用をしていたら一日が暮れていました。
やるぞ!!と机に向かう時は、散らかったモノを片付けるところから始めるのが習慣になっています。
片付くと気分も爽快だけど、この習慣って、なんだかなあ。。。

12/5(火)
今日こそ、原稿を仕上げる!!!集中するのは難しいけど、何とか書き上げてほっとしました。
頭に入っている事を、文章にする事に、いまさらだけど、やっと慣れてきました。
書いてしまうと、すごく安心します。
もう、今夜は忘れても、紙に残っているんだもの。
ここ何日かは、アイデアがこぼれたり忘れたりしないように、落ち着かない夜を過ごしました。
ぐっすり寝よう!!!

12/6(水)
遠足前の子どもぢゃないけれど、興奮してあまりよく眠れませんでした。(笑)
9:30〜本会議でした。
5人の質問がありました。
私は7番目なので、明日登壇です。
自分の質問項目と関連する質疑もあったので、今日のやりとりを踏まえて、積み上げていく質問ができるように、帰宅後は、再度、原稿を練り直しました。

12/7(木)
9:30〜本会議で、今日の1番目の方が90分最大質問した後、2番手の私は、
質疑あわせて90分の持ち時間のうち、途中で昼休みが入りました。
初めてのことではありませんが、集中するのが難しかったです。
中身については議事録等で報告するとして。
テクニックの部分ですが、限られた90分内を上手に使うことが本当に難しいです。
議会は3ヶ月に一度なので、その間にいろいろなテーマが湧いてきます。
ついつい項目が多岐にわたってしまうので、90分という制限時間内に収めることが、私にとって、一つの課題となっています。
答弁時間も含むので、相手のあることだから、本当に難しいです。
一つ一つ、経験です。
中身に関しては、先輩議員さんから「よく勉強したね」と云われる時は、単純に嬉しかったりします。

12/8(金)
本会議3日目も、夕方までいっぱいいっぱいかかりました。
昼休みに、会派会議で来週の常任委員会での議案審議の方針を確認、共有しあいました。
私は民生文教委員会です。
公立保育園を指定管理制度(公共施設を民間会社に管理してもらうことができる)にする条例などが出てきています。
私は「公」のやる仕事の性格として、安易な指定管理制度には疑問を持っています。
保育園は、公民館などの貸館業務と異なり、「育む」という学校に類する性格を持っているのだから、「公」でそれらを担う人を育てていくことを放棄することはあってほしくないです。
絶対に倒産しない、なくならないのが「公」ならば、生きることに関わる、絶対になくなってほしくない仕事は、「公」で抱え続けるべきだと思います。
来週に向けて、問題の本質を整理したいと思います。
それから、夜、友人のお誕生日会がありました。
心を緩められる空間で、ひとときのリフレッシュ☆

12/9(土)
約束や用事を済ませ、「九条を守る平和まつり」へ。
八竜リバティバンドの演奏は、ズドンと心に響きました。
その後、また、約束の用事を済ませ、冒頭の写真、「友人の結婚披露パーティー」へ♪♪
おめでとう!!!
これまで参加させてもらった結婚披露パーティーの中でも、最高にあたたかいパーティーの一つとなりました。
新婦の高校同級生というつながりでの参加でした。
これまで彼女が幹事をマメにしてくれていて、今日も、半分同窓会で嬉し楽しかったです。
そして、彼女の人徳、会場にいる人みんながあたたかく、心からの祝福を贈っている様子がとっても伝わってきました。
そして、彼女いわく、「たくさんの友人のお祝いに参加して研究した」というパーティーの進行は途切れることなく楽しい催しでいっぱいでした。
新郎から新婦への手紙を披露した時には、よく彼女を理解していることが伝わり、涙を誘い、後で、既婚の友人たちは、「自分の式の時も、して欲しかったなあ。」という声も出たくらい。
そして、弟クンが「姉ちゃんには本当に・・・いじめられました。」と爆笑をさらっていった後に本題の感謝のメッセージ。
後で、新婦も、弟に持っていかれた。。。(笑)との余談も。
久しぶりに会ったみんなもとてもキラキラしていて、新年会が楽しみになりました。
回を重ねるたびに、同窓会のステキなところが増えていきます♪♪

来週も、笑顔でいられますように☆

<<前の記事 元気日記一覧へ 次の記事>>
ページトップへ